コメント: 122
  • #122

    ますだくみ (木曜日, 03 9月 2015 18:28)

    たるいきく様
    私たちも、今日から練習開始でした!新たな気持ちで体操、そして、さっそくみんなで新曲に取り掛かりました。これからも、楽しみながらぼちぼちやっていけるといいな。お元気で!!!

  • #121

    たるいきく (火曜日, 01 9月 2015 22:12)

    ますだくみ様
    又来てみたら、メッセージを見つけました。ありがとうございます。私も全く同じように発表があった時、フラウリッヒさんの席で皆さんが喜んでいらしたのを見つけ、あそこにいらっしゃるんだなと思っていました。私達の歌を聴いて頂きありがとうございました。あれから早10日、今日は練習日でした。又気持ちを新たに取り組んで行こうと思います。お元気でね!!!!

  • #120

    フラウリッヒ ますだくみ (日曜日, 30 8月 2015 07:29)

    たるいきく様、ありがとうございます!!きっと私、札幌までの電車でご一緒させていただいた者です。おしゃべりしてたらわくわくして、あっという間に到着していまいました。北海道での、感動が蘇ってきます!結果発表のとき、Lapinさんも同じ賞でとても嬉しく思いました。盛り上がっている客席に拍手を送りながら、あそこにいらっしゃるのかなあなんて。すばらしい演奏も、フラウのメンバーと一緒に聞かせていただきました。この団はまちがいないねと、話していたんですよ。今回、北海道まで行くのは思い切りがいったけど、本当に楽しい演奏旅行になりました。仲間と一緒に音楽できる幸せや、同じようにがんばっている方たちと出会える幸せを、感じることができました。
    掲示板、早々に書き込みいただいていたのに、メンバーに教えてもらうまで気がつかず、遅くなって申し訳ないです。ありがとうございました。Lapinの皆さまにも、よろしくお伝えくださいませ。ぜひ、またお会いしたいです!!

  • #119

    Lapin(ラパン)たるいきく (火曜日, 25 8月 2015 21:49)

    おかあさんコーラス全国大会、お疲れさまでした。
    私は同じ日曜日に出場した、東京代表のラパンのメンバーの一人です。前日の土曜に、新千歳から札幌までの電車で、たまたまお隣の席に座り、「コーラスですか?」と声をかけて頂きおしゃべりしました。お名前は聞きそびれてしまいましたが、ご主人が後から聞きにいらっしゃた方です。飴の入った名刺を頂戴していましたので、こちらに来ました。お陰様で私達も同じ賞を頂きました。メンバー皆で喜びを分かち合い、改めて合唱の素晴らしさを実感出来ました。残念ながら、練習の時間でしたのでそちらの歌は聞けませんでした。又どこかでお会いしましょう! 

  • #118

    盛壽の郷 (月曜日, 09 3月 2015 14:54)

    先日はご利用ありがとうございました
    4月には恒例の花まつりがございます
    また御気軽にご来店くださいませ
               福屋 盛壽の郷 島田

  • #117

    みによん (水曜日, 07 1月 2015 09:09)

    何か書き残しておきたいと思い、ここにつづっておきます。

    1月3日深夜彼女は逝きました。ご主人と子どもたち3人に見守られて、安らかに眠ったと思います。

    6日の告別式の会場には、12月7日に彼女が歌ったシュトラウスが流れ、たくさんの写真が飾られていました。子どもたちが成人した時の写真?があまりに幸せそうで胸が詰まりました。


    彼女は紫のドレスを着てとても美しく、安らかなお顔をしていました。

    お通夜の席でご主人は、私の手を固く握って
    「(ありがとう!)」
    と。
    そして、神式で執り行われたご葬儀の最後には、
    病気のこと、彼女がどんなに歌に支えられていたか、家族の思い、すべてがご主人の口から語られ、皆涙しました。
    誰もが彼女の生き方に感動し、勇気づけられたことと思います。

    彼女自身とも、家族とも、病気の話はずっとしないできました。それでも、言葉にしなくとも、、、私なりにそれを理解し、私にできることはやりきれたと思っています。

    告別式に合唱団が全員そろったこと、私が感じた喜びを、きっと彼女も感じてくれているでしょう。

    神道のご葬儀は「祀り」、新しい国への旅立ちなのだそうです。
    きっと先にいって、歌っていてくれるでしょう。

    ありがとう。

  • #116

    Swordman (水曜日, 07 1月 2015 06:48)

    Farewell my friend.
    I never forget your swan song.

  • #115

    みによん (日曜日, 26 10月 2014 12:00)

    いつもブログありがとうございます(^^)
    ちゃんと更新されている!

    私はこのいいお天気に今日は一気に衣替え!
    はかどりました。
    二人しかいない我が家もなぜかどの部屋も私の物でいっぱい。
    これを整理しないといけませんね。

  • #114

    ソードマン (金曜日, 10 10月 2014 10:34)

    ちはちゃんさま。いずれは我が身だぜ。笑ってはいられませんぞ〜

    別の単身赴任の方に譲る予定の家電や小物類、しばらく取りに来れないとかで、現在応接間にブルーシート敷いた上に洗濯機やら冷蔵庫やらがでーんと置かれたまま…(ーー;)
    早く取りに来てくれ〜

  • #113

    ちはちゃん (木曜日, 09 10月 2014 22:19)

    ソードマンさん!ご苦労様です。
    一軒家…ご夫婦だけなら充分なスペースありでは?それよりも、我が家もいつかやってくる、久しぶりの夫婦円満の実態を時々日記に^^;
    すみません…ふざけすぎました(^∇^)

  • #112

    ソードマン (火曜日, 07 10月 2014 03:44)

    練習日記のUPが大幅に遅れてすみません。
    引越し荷物の荷ほどきと整理で苦戦中のソードマンであります(泣)
    リフォームの時も思ったけど、断捨離せんといかんなあと痛感しつつ、マイ(オタク?)グッズのコレクション類は捨てられない…異次元空間に収納スペース確保可能なドラエモンの四次元ポケットが欲しい…と現実逃避しそう。(いかんいかん…)

  • #111

    ちはちゃん (日曜日, 14 9月 2014 00:17)

    さて本番ですね。今更ですが、緊張感を持って舞台に立てたらと…自覚する事が大事ですね^^;幸せな事に機会は沢山あります!

  • #110

    ちはちゃん (土曜日, 13 9月 2014 23:13)

    毎回!ソードマンさん練習日記お世話になります

  • #109

    ANNE (金曜日, 13 6月 2014 09:42)

    長岡京とおかあさんのYouTubeきかせていただきました。なかなか美しいではないですか!フラウリッヒの歩んで来た道は間違ってなかったなあとおもいます。そしてこれからも頑張りましょう。やる気をもらってなんとか7月には一度参加したいと思っています。

  • #108

    あまぐり (月曜日, 09 6月 2014)

    ソードマン様、いつもいつもご苦労様です!
    200回更新おめでとうございます!

    楽しくためになるブログ、本当にありがとう♡
    これからもよろしくお願いします(^_^)v

    昨日はお疲れ様でした。
    なんか不完全燃焼だったけど、サッカー日本代表のように、試合をすることで(私たちは本番のステージで)いろいろ課題も見つかったということで、
    また次頑張りたいと思います!

    ただ13人はやっぱり寂しい…
    次はANNEさんも、今回お休みの皆さんも帰ってきてね! 
    できれば、バリモアちゃんもね~♪

  • #107

    ソードマン (土曜日, 07 6月 2014 10:46)

    つれづれなるがままに200回。
    これもホームページ開設してくださったバリモアさんのおかげです。ありがとう!
    お母さんコーラス直前で200回越えというのも何かのおぼしめし?(ただの偶然だろ←ソードマン心の声(^_^;))
    とにかく明日の県大会頑張りましょう!

  • #106

    ANNE (土曜日, 07 6月 2014 10:39)

    遠隔地会員の心の支えである、ブログも200回を数えたとは!バリモア女子に続き、ソードマン女子の的確かつ、多少ブラックでシニカルな文章に毎回脱帽のANNEであります。
    さてあしたは参加できなくて寂しいわあ!楽譜はわたしていただいているので、ブログでまた自主練してご一緒出来る時にそなえておきますね!みなさん体調にきをつけて、のびのび歌ってくださいね!!!

  • #105

    みによん (土曜日, 07 6月 2014 09:24)

    2012年5月24日に始まったフラウの練習日記も2年続き、200項目を突破!ブログ2の開設にいたりました!
    ソードマン様、感謝!感謝!

    You-TubuもFRAULICH VOKALでいくつかアップしています。
    聴いて下さいね!

  • #104

    みるぽん (月曜日, 19 5月 2014 08:58)

    ソードマンさん、Happy Birth Day!!
    5月16日でしたのね♪
    大分遅くなってしまいましたが、
    やっと風邪から復活して今頃書き込んでおります^_^;
    (〇〇〇菌は、非常に強く^m^木~日まで熱でうなされておりました)
    何のことはない、日頃の看病疲れがたまっていただけでおります^_^;

    ソードマンさんのブログは毎回素晴らしい!!
    きっと頭にインプットされているメモリー数は半端ないのでしょう。羨ましいです!!

    ソードマンさんにとって、ますます素敵な1年をお過ごしくださいませ(^o^)/♪♪♪

  • #103

    チャーミィ (月曜日, 19 5月 2014 08:41)

    ソードマン様 お誕生日おめでとうございます。(いつか知らんけど)
    いやー、お若い!
    さらに、そのブログで発揮されている素晴らしい記憶力は、驚愕に値すると言って過言ではありませぬ。ホントにこれだけ覚えられたら、練習も変わって来るんでしょうね。

    ありがとうございます。
    他にだーれもできません(^o^)
    是非ともこのままよろしくおねがいします。

  • #102

    ソードマン (金曜日, 16 5月 2014 21:48)

    Today is my birth day!

    ちはちゃん!内緒って言ったのにぃ(~_~;)
    そうよっ四捨五入で還暦よ。
    ええいっ参ったか若輩者めら!

  • #101

    ちはちゃん (金曜日, 16 5月 2014 18:20)

    途中で失礼。
    ソードマンさん、お誕生日過ぎてしまった⁈
    かしら^^;

  • #100

    ちはちゃん (金曜日, 16 5月 2014 17:16)

    今回はかなり詳細なソードマンさんのブログ\(^o^)/私も楽譜で確認しつつ忠実にと.,.
    フラウのメンバーも個々何かと忙しいので、大変助かってると思います

  • #99

    みによん (火曜日, 06 5月 2014 08:27)

    ソードマン様
    いつもブログありがとうございます。

    連休も今日で終わり。
    何をしたかと、、いい加減な息子に裏切られ、
    押し入れの整理と庭仕事に終わってしまいました。
    友達連れて帰省すると連絡あったのに、その後電話も無し、、
    この私にあの息子⁉︎

    お陰でのんびりした、ということに。

    ところで、この季節になると花を植えたくなるもの。
    今年こそは朝顔の花いっぱいのカーテンを、と準備しました。
    (去年は肥料が悪くて葉っぱばかりでした)
    17.18日に阿波町でオープンガーデンをやっているそうな、
    行ってみようかと思います。

    何やかやで、忙しくなる連休明け、
    食べること、暮らすこと、
    丁寧にやりたいな、と反省したお休みでした。

    それにしてもN樹はひどいでしょ!

  • #98

    ちはちゃん (土曜日, 15 3月 2014 23:13)

    バリモアさん♪お元気そうで何よりです!
    長岡京ツアー珍道中で…バリモアさんが居たらもっと珍道中?
    主人曰く「歌の話しがないなあ~」
    これも楽しい~~という事で。
    行きたいけど、なかなか行かれない、エディンバラ(^-^;

  • #97

    みるぽん (土曜日, 15 3月 2014 20:12)

    みほさ〜ん、落葉松練習してるわよ〜(^_^)
    まだ音取り段階だから、間に合うわよ(^ω^)
    Skypeで参加⁈
    それにしても、早いコメントに笑ってしまった*\(^o^)/*

  • #96

    ソードマン (土曜日, 15 3月 2014 11:20)

    バリモアさま。速攻の反応ありがとうございます。
    スコットランドを震源とする微小な地震波がどっかで観測されるかも〜

  • #95

    バリモア (土曜日, 15 3月 2014 10:45)

    いまやっと、地団駄を踏み終わり一息ついたバリモアです、笑。

    待ちに待ったソードマンさんのブログを読んでいると、落葉松…の文字が。
    一旦、そこで目が立ち止まり(実際、目は立ってはいないのだが)、一気に落葉松の三文字にズームイン!!!
    なんですって、らくようまつぅ、もとい、からまつう?!
    ええー、なんでー、なんで?
    なになに、これー。なにゆえ、このタイミング?
    歌いたかったよ、わたしもォ〜

    これはもしかして、スコットランド公演でお歌いになるのかしらん?

    なにかしら釈然としないまま、眠りにつきます。こちら、もうすぐ午前2時なんで。

  • #94

    ANNE (水曜日, 05 3月 2014 12:03)

    私も完璧な暗譜!めざします!意外にアバウトだったことが判明!明日よろしく!!

  • #93

    みによん (火曜日, 25 2月 2014 07:44)

    ちはちゃん!
    フラウ暗譜一番乗り、ご褒美ゲット?

    私もそろそろ頭の中に回り始めました。

  • #92

    ちはちゃん (月曜日, 24 2月 2014 00:12)

    毎回の練習日記…ソードマンさん♪
    ありがとうございます(^-^;
    宣言!暗譜します(*^^*)アルトの娘~頑張ります!

  • #91

    チャーミィ (金曜日, 14 2月 2014 13:03)

    念のために補足しますが、曲の感想の「あかん」は、涙をこらえることができない、という意味です。つまりとっても良かった!!ということですよ(^_^)v

    類語・・・まじやばい(笑)

  • #90

    チャーミィ (木曜日, 13 2月 2014 21:36)

    みによんさま、ユーチューブ聞きました!アップありがとうございました。さっそく娘に聞かせたところ、聞き終わって、「これはあかん・・・・」と。涙をぬぐってくれました。ちゃんと伝わったようです。やっぱりこの曲は凄いと思います。

    ただ、後半の写真(^_^;)
    あれは別の意味で「あかん」と言われました。
    私もアレが出たとたん、一瞬脳が別の反応を示したもん。
    最後まできれいな海でも良かったのでは?

    何にしても、歌というのは本当に、感情を伝えるには最高のものですね。またひとつ、貴重な経験ができました。みなさま、ありがとうございました。

  • #89

    みによん (水曜日, 12 2月 2014 08:39)

    きのうはアンコンお疲れさまでした。
    ひさびさにドキドキ心臓が打って緊張しました。
    (本番前1時間以上前から)
    金賞&ベストハーモニー賞でひとまず合格点いただいたということでしょうか。

    あまぐりさま、応援ありがとうございました。自分たちの演奏を客席側から聴くことはできません。団員のうれしいコメントはありがたいです。

    審査員講評でM先生が「ひとつのコンセプトのもと」「シアターピース的なステージ」「求心的に大切なものに迫ろうとする」と、うれしいことを書いてくださったので大満足。
    音色、言葉、バランス・・・課題はもちろんたくさんありますが、この作品を通して得たもの、気付いたことを大事に次につなげていきたいです。

    グランプリは「さなごうち」でした。こちらも年末に練習を見せていただいて、「Amen]の発音、曲の組み立て、最後の日本語のパフォーマンスなど私の意見を取り入れてくれて、きちんとこなしていたのにびっくり。選ばれて本当にうれしいです。私の小学校の自慢の教え子たち!!すばらしい演奏でした。

    長岡京の演奏におもわず腰が引けていましたが、、、
    やはり本番のステージはすばらしい。
    明日からまた努力、努力!


    あああ。。。。
    うちのビデオがまた壊れて(修理に出したばっかりなのに)
    映像、写真撮れませんでしたぁぁ。。。
    ごめんなさいです。

  • #88

    あまぐり (火曜日, 11 2月 2014 20:59)

    金賞&ベストハーモニー賞おめでとうございます♪
    私としてはグランプリかな?と思ってたのですが…笑

    フラウの前4団体ぐらいしか聞けなかったのですが、音が違うと感じました。
    透明感と響きかな?
    もちろん見た目も素敵でしたよ(^_-)
    私個人的にはスカート、黒タイツがきれいだと思いました。でも全員がスカートだとどうなのかな…

    久しぶりに客席から演奏を聞きましたが、
    やっばり「フラウリッヒに入っててよかったな」
    と改めて思いました(#^_^#)!
    皆様お疲れ様でした!!

  • #87

    ANNE (火曜日, 11 2月 2014 08:54)

    今日はがんばってねーーー!
    振り付けもセンスよく、曲を引き立ててくれそうですね!観客と審査員の心をググッとフラウワールドに呼び込んでくださいね!!!

  • #86

    みるぽん (日曜日, 09 2月 2014 09:03)

    ファランクス隊形・・・・
    早速調べてみますわ( ..)φメモメモ
    さすがソードマン氏、ブログ内容が講義のようで面白い^m^

    さあ、アンコンまであと2日、体調整えて頑張りませう(#^.^#)

  • #85

    チャーミィ (土曜日, 01 2月 2014 23:41)

    今日は響の定期演奏会でした。お手伝いされた方、お疲れ様でした。お陰様で私はしっかり聞かせていただきました。ありがとうございます。再来年からは、しっかりお手伝いさせていただきますので、よろしくお願いします。(来年も・・・まだ・・・)

    セレアンで出られた方もお疲れ様でした。とても素敵でした。
    響の演奏も、もちろんとてもよかったです。
    私たちとは違う路線ですが、お客さんを楽しませるという点では、なかなかつきぬけてらっしゃる(^o^)
    あれはできんわ~

    私たちも、もっと真剣にいろいろと積んでいかなくてはと、思った次第でございます。あと、やっぱり曲選びが大事!!団長~よろしくね♪
    とりあえずアンコンにむけて、頑張りましょう。

  • #84

    みによん (木曜日, 30 1月 2014 21:12)

    久びさの登場かも。
    今日はANNE会員も練習参加。アンサンブルコンテスト、長岡京での演奏に向けて、そろそろ音楽を作らないといけません。
    ああ、でもいろいろ決断できない!

    練習から帰って延々3時間、これまでのビデオを見まくってしまいました。ちょっと病気やね。

    4thコンサートを見ていて発見。
    チャーミー隊員、「踊り明かそう2」でくるっと回っていたのね。
    去年のアンコンのバリモア!
    あれからまだ1年なのですね。

  • #83

    ソードマン (金曜日, 17 1月 2014 22:02)

    バリモア様ご無沙汰しております。

    ブログ再開喜んでくださってありがとうございます。

    定演前から開始した家のリフォーム工事で家の中が長期間カオス状態でした(泣)

    昨年末に屋内の工事は終了したのですが、まだ外回りの工事がちょっと残ってます。
    年末にどどーーんとトランクルームから戻って来た荷物類の再配置つーか整理がまだまだで、この時期寒さに弱いソードマンのフットワークの悪さもあって、カオス状態継続中...

    そんな中バリモア様から頂いた「はなこ♥︎サンタ」葉書がちょっと目を離した隙に?行方不明となり(家のどっかにはあるのですが)、賀状も出せずすみませんでした。

    マイPCが封印されていた間、「代わりにブロク書いてちょ〜」というソードマンのお願いは「定演も終わったし、Xmasコンサートもやらんし、年内はいいんちゃう?」と軽くスルーされたのでありました。

    暫く休んでたのでちょっと毒舌の切れ味が悪い(自分で言うな!)ですが、そのうち完全復活出来るよう頑張ります。(ふっふっふ)


  • #82

    バリモア (火曜日, 14 1月 2014 11:04)

    ソードマンさん、ブログupありがとうございました!
    長い間、ブログがお休みになっていて本当に寂しかったバリモアです。
    これ読まないと楽しい週末が迎えられないのよ。
    ブログ復活、よかったー

  • #81

    ちはちゃん (土曜日, 11 1月 2014 00:09)

    今年度、初練習日誌のアップ!ありがとうございます(^.^)バリモアさんからも寂しいと…聞いておりましたが…ソードマン樣、よろしくお願いいたします。
    始まりました♪とにかく元気で!
    まずはアンコン~週2の練習で頑張っていきましょうね\(^o^)/

  • #80

    ANNE (金曜日, 10 1月 2014 12:13)

    ソードマン様、アップありがとうござりました。フラウに皆様、遠隔地ながら今年もよろしくお願いします!このブログを読まないことには練習がなんとなくおろそかになる私、久しぶりの切り口鋭いブログにやる気を喚起した私です。三月はご一緒するつもりでおりますので、よろしくお願いします!

  • #79

    チャーミィ (金曜日, 13 12月 2013 16:58)

    ようやくDVD見ました(^o^)
    いや~素晴らしい!平均年齢○台だとは、とても見えません。
    特にやっぱり何と言っても、メイちゃんがスゴイ!
    老後の楽しみに大切に取っておきましょう。
    もっともそのころには、DVDなんてなくなってるかもですが。
    告別式で流してもらったら、誰も泣けないよね(^o^)
    なんか、脳内がへんなテンションになってます。

    あと、個人的にいろいろ反省してます。勢いで何となくやりきった感じはありましたが、あらためて見ると(聴くと)・・・
    ゴメンナサイです。動きの失敗とかではなくて。
    次に生かします(^^)/

  • #78

    バリモア (木曜日, 07 11月 2013 11:11)

    ソードマンさん
    エドワード・スノーデン・・・そういわれてみるとちょっと似てますね。しかし、本体から醸し出される精気の量が違うでしょう(笑)英国の山田先生は針が振り切れてますから。スノーデンは、ほぼゼロに近い?・・・ってあくまでも写真を見ての判断ですが。意外と陽気なパソコンおたくだったりするのかも?

  • #77

    ソードマン (水曜日, 06 11月 2013 08:59)

    連投すみません。

    バリモア様のおっしゃる英国の『山田先生』ですが、ソードマンが最初観たときの印象は、例の機密漏洩でロシアに亡命した元CIA職員のエドワード.スノーデン(細面のかおがちびっと似てる)を熱血体育会系にした感じ...でした(汗)

  • #76

    バリモア (水曜日, 06 11月 2013 01:36)

    みなさん、ちなみに英国版山田先生は、YOUTUBEで
    「Gareth Malone Choir」で入力すると映像が出てきます。

    ANNEさん、わんこ大将
    歌は、まさに入魂ですよね~
    なんだか、体育会系ですけど(笑)
    心に響く音出したい。
    先日、YOUTUBEで藤圭子を聴いたんですけど
    あの人本当に歌上手かったね。しかも心にビンビン響いてくる。
    昔の演歌歌手ってすっごく鍛錬したらしいから・・・。
    私もいい音出せるよう頑張ります。

    ソードマンさん
    さすがですね。インターナショナルものご覧になっていますね。
    彼、ロイヤルファミリーの前でも指揮したことがあるみたいですね。「軍人の妻たち編」がYOUTUBEでUPされています。
    よかったら観てみてください。みんなよく泣きます。こちらでも
    涙は数字が取れる・・というのが定説なのかな。





  • #75

    ソードマン (火曜日, 05 11月 2013 12:45)

    みによん様、沢山の写真のUPありがとうございました。
    ラブリーなトトロ.シスターズのショットが一杯♡

    バリモア様、ご無沙汰しています。
    そのコーラスのドキュメンタリー番組、私も観たことあります。
    コーラス指導請負人みたいな若い眼鏡の男性指導者が、初心者を熱血指導してロイヤルアルバートホールで最後にコンサートしたり、各エピソードが波乱万丈なのよね〜♫




  • #74

    わんこ大将 (火曜日, 05 11月 2013 10:31)

    やっと夢から覚醒して、日常をとりもどしつつある?わんこ大将です(+_+)
    舞台の写真見て、あ~いろいろがんばってるよな~と再認識。
    何ていうか、うまく言えないんだけど
    バリモアちゃん含め~の今のフラウって、かなり奇跡的な確率で集まった奇跡的なメンバーでできあがっているような気がします。
    反省会でもちょこっと言ったオペラ風ステージの実現だって今のフラウなら、できそうな気がする!!
    まだまだ楽しいこと、たくさんやりましょうねヾ(^▽^ヾ)
    みによんさん、お願いしますよん m(_ _)m

    何より、心に響く歌を歌いたい。
    そのための努力は大切だなと改めて思いました。
    「努力」・・・苦手な分野ですが、
    がんばってるみんなに置いてかれないように
    がんばってまいる~ヽ(´▽`)ノ デス!

  • #73

    バリモア (火曜日, 05 11月 2013 07:34)

    団長、たくさんの写真upありがとうございました。
    定演の指揮及び纏め役お疲れ様でした。

    奇しくも、いま「ザ・合唱」(THE CHOIR)というドキュメンタリー番組を見ながらこれを書いています。
    一人の男性指揮者(山田先生を若くした熱血英国人男性)がいろんな団体、学校や企業に行って合唱チームを作り、大会に参加させたりみんなの前で成果を披露するという番組です。実は、わたくし6年前にこの番組を観て初めて合唱に興味を持ったんです。
    その思いがきっかけで、徳島でフラウにはいったわけですが・・
    いま放送している回は、イギリスとフランスを結ぶフェリーで働いている人々を対象にチームを作成(オーディションあり)し、合唱初めての大人たちを指導していくというストーリー。選ばれは曲は「海」に関する曲なんだけど、「歌に気持ちが入っていないない」・・・ということで英国版山田先生がメンバーをフランス・カレーの海岸絶壁まで連れていき、そこでみんなに歌わせます。
    「まだ1,2人感情が表れてないメンバーがいるけれども、10倍よくなった!」と山田先生も感動。

    このシーンを観ながらフラウでは団長に「歌に気持ちをこめる」大切さを随分教えられたなあ・・と、しみじみしています。

    最近、ボイトレ始めました。ジムボイスというメソッドで、脱力をした後、頭が逆さまになった状態で声を出したり、ジムボールの上で横になりながら歌ったり・・・肉体派のボイトレです。
    そんなことで、課題曲を歌うのは最後の3分だけ。なんとなくフスラーに似てる?ボイトレってそんなもんですかね?

    すいません、まとまりのない文になってしまった。
    そんなこんなでバリモアも頑張っています。

    ちはちゃん、DVD待ってるよぉ~~


フラウリッヒヴォカール掲示板